ごあいさつ

富士エアロスペーステクノロジー株式会社は、1994年に富士重工業株式会社(現:株式会社SUBARU)の航空宇宙事業関連のエンジニアリング会社として設立いたしました。以来、航空機製造の根幹となる機体設計業務、生産技術業務の一端を担うことから始まり、今日、情報システム分野、技術情報管理分野にも業務を拡大して参りました。航空機産業は、今後もグローバル市場で大きな成長が期待できる民間機分野、そして重要性の増す防衛省向け航空機分野いずれにおいても高い品質と安全性、コストパフォーマンス、そしてそれを支える技術力が求められます。

私たちは、航空機の設計並びに製造に直結した生産技術と情報システム開発・運用等に誇りと情熱、挑戦心を持ち、常に技術力と仕事の質を高め、お客様に喜んでいただけるサービスを提供します。そして、創造力と活気ある企業として、従業員の働きがいを大切にし航空機とともに成長していきます。豊かな想像力をもち、若い皆さんの力が当社の技術力とひとつになって、未来の航空機を創造していきましょう。

企業理念

私たちは、先進の航空宇宙技術を核とし、
お客様に喜ばれる高品質のサービスを提供します。

私たちは企業活動を通じて、
人と環境が調和できる豊かな社会づくりに貢献します。

私たちは未来に目を向け、常に技術力の向上に努め、
働き甲斐と活力のある企業を目指します。